教育研修制度

頌徳会グループの基本方針のひとつである‘サービスの質の向上’、‘事業運営の継続性’を支えるためには、職員各々の‘成長’と‘技術・知識の継承’が欠かせません。 そのために誰もが働きがいとやりがいを持って仕事に臨めるよう、教育・啓蒙活動の推進や学会・研修会への発表・参加を通して、豊かなキャリアを形成できるよう支援しています。

表彰・その他制度等

表彰制度

頌徳会では、業務改善や業績貢献への成果、努力等を評価し、職員の表彰を実施しています。 賞の種類はその功績に応じ、理事長賞・功績賞・努力賞・善行賞の他勤続年数に準じて永年勤続賞を設けています。 この表彰制度の充実が各職員の主体、積極的な業務改善、サービス向上努力へのモチベーションになることを期待しています。

推奨資格取得支援制度

頌徳会グループとして推奨する資格について、受験のための資格取得フロチャート、受験日、試験概要等について分かりやすくまとめ、全職員が自由に閲覧できるようにしています。 さらに、積極的に推奨資格を取得する職員に対する支援として、資格取得のための休暇付与、取得後の奨励金支給等の支援制度を実施しています。

職員教育広報誌『頌風』

頌徳会グループの情報共有を図るため、職員向けの教育広報誌『頌風』を年4回発行しています。 職員に周知すべき事項や、共有したい保健・医療と福祉の情報等を掲載し、個々の能力アップとチームワーク、グループ力の強化、サービスの向上を図ることが目的です。

教育広報誌頌風