看護部について

あいさつ

日野病院は平成28年12月に104床より199床に増床となり
一般、回復、地域包括、療養と、より在宅に近い生活を支える病院と
なるよう強化しました。

病院の理念にあるように「生きる力を活かして支え」
その人らしい生命の花を咲かせることに尽力しています。

増床に伴い、看護部組織も手厚く強化されました。
ますます専門性を追求し、看護の力を発揮することを目標にしています。

在宅復帰を支えるために多職種が一丸となってチーム医療を展開する病院です。
是非、活気あふれる日野病院で一緒に生命の花を咲かせましょう。

看護部長 濱野 由美子

看護部理念

  • 人の個の尊重と、生命の尊さを大切に丁寧な看護を提供します。
  • 豊かな人間性を志し、安心と信頼を得る看護を提供します。
  • 患者さん・ご家族を支え、ご家庭・地域への復帰を目指します。

看護方針

専門職業人として知識・技術を磨き、患者さん・ご家族に安心していただける看護を提供して行きます。

平成29年度 看護部目標

  • 常に自己研鑽し専門性を高め、あたたかく質の高い看護を提供します。
  • 多職種と協働し、入院時より在宅を見据えた視点でその人のもてる力を支援します。
  • 社会医療法人として時間外診療・在宅医療を積極的に推進し、地域に貢献します。