ソルヴィラージュ新築工事

2017年5月現在

基礎のコンクリート成型が進んでいます。
底部が一面コンクリートのベタ基礎となっており、新ソルヴィラージュは鉄骨造であるため、この基礎の上に鉄骨の柱と梁を組み、造成していきます。

基礎のコンクリート成型

北側部分の鉄骨が組みあがりました。
鉄筋コンクリート造と異なり、下階から積み上げていくのではなく、鉄骨をクレーン車で釣り上げて上階まで組み立てていきます。
今後、写真奥から手前まで順次進んでいきます。

北側部分の鉄骨

新ソルヴィラージュ南西側の地下に防火水槽が完成しています。
火災が発生した場合、この中に貯めた水を使用して消火するための地下貯水ピットです。

防火水槽


ソルヴィラージュ 新築リニューアルオープンご案内リーフレット