日野病院増築リニューアル

2016年7月現在

全体の様子です。
建屋については屋上を除きほぼ完了しています。

3階、病室の扉が取り付けられ、現在は養生されています。
病室と病室の壁や天井ボード等が進行していきます。

2階の天井の様子です。
空調機器とダクト、給排水配管が張り巡らされています。
また、天井の骨組みとなる軽量鉄骨材が設置されています。ここに天井ボードをネジ留めし、天井が完成します。

屋上の屋根の鉄骨が組みあがっています。

病室(4人床)のモデルルームの様子です。
広い療養スペース、木目を基調とした温かみのあるデザインとなっています。