日野病院増築リニューアル

2016年4月現在

3階天井部分のコンクリート敷設のための鉄筋組みの様子です。
作業場の位置が非常に高くなり、旧棟4階の窓を望んでいます。

3階天井部分のコンクリート敷設が完了した様子を西側(府道側)から撮影しています。
隣接のソルヴィラージュの屋上の様子が見えるほど高くなっています。

全体の様子です。新病院全体のシルエットがよりはっきりとわかるようになりました。
新病棟は今後4階、5階の建築を進めていきます。5階まで完成すると旧棟の姿はこの角度からだとほぼ隠れてしまいます。